読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマドリのブログ

ゲームと小説。雑談しましょ

【ポケモン】水タイプで勝ちたい!#2【ゲーム#7】

ゲーム ポケモン

 この記事では水タイプのポケモンを活躍させて、レートで勝つことを目標に育成をしていきます。水タイプ統一ではないので注意。

目次(クリックで飛びます)

 

 

レートの反省を活かして

 以前の記事で、レート戦にトノリューで挑戦した時の反省会をしました。

 

jyamadori.hatenablog.com

 そこで考察した弱点を今回から克服していきたいと思います。

 反省会#1で考えたトノリューと組ませる三体目の条件は、

  • 天候(あめ)の影響を受けない
  • 地面タイプの技を打てて、かつ高火力
  • 氷タイプが弱点にならない

の三点に絞りました。それでこの条件を満たす育成候補生はこの方

f:id:jyamadori:20170311203404j:plain

土竜「ぶんぶんだぜー」

 

育成の前に

 まずは進化前のモグリューをゲットするところから。……ですが、ちょっと寄り道します。

f:id:jyamadori:20170311203559j:plain

 直撮りで申し訳ない。

 受け取りわすれていたスピアー・クチートミュウツーのメガストーンを受け取りました。肝心のポケモンが未育成なのでまだ使えませんが、いずれ使ってみたいですね(先行入手の意味とは)

 特にスピア―はカプ系をはじめとするフェアリーメタとして使えないかなと考えたいるので、特に期待ですね。

 

モグリューを探して

 今回の育成は特性「かたやぶり」で考えています。なので夢特性モグリューをゲットせねばなりません。ということでGTSへGO!

f:id:jyamadori:20170311204210j:plain

 GTSには結構な数が預けられていました。レート上位キャラですしね。

 ニックネームを信じて交換しましょう。

 ちなみに伝説のポケモンは過去作から「通貨」として連れてきています。過去作で厳選していないので、容赦なく流していきます。

 

 厳選の結果は、夢特性いじっぱりで、HABDにVがついていました。ニックネーム詐欺ではなかったのでホッと一安心です。

 

それでは厳選

 といきたいところですが、実はおしゃぼ勢でして。ええ、モンスターボール縛りというなんとも小学生っぽい感じで......はい。

 なので自分の持ってる過去作でモンスターボールで捕まえてこなければなりません。実践投入は少し先になりそうですね。